2016104-07-01

ホームページでキャラクタービジネスを確立するには?

コンテンツSEO的アプローチでキャラクタービジネスに力を入れる

2016104-07-01

今回の内容は…

・ホームページでキャラクタービジネスを拡大させたい方
・ホームページでキャラクターのグッズ化オファーを獲得したい方

のために、ホームページ活用方法を説明していきます。

ホームページでキャラクタービジネスを確立するには、以下の7つのステップが重要になります。

1、キャラクターのブランドと方向性を確認する
2、キャラクターと組み合わせるをネタを明確にする
3、ネタをアウトプットする
4、キャラクターに合ったホームページデザインを作る
5、キャラクタービジネスの確立に必要な対策を打つ
6、結果を分析し、効果を向上させる

上記の1~4はホームページを制作するまでの流れです。
5~7は、ホームページが完成した後の流れです。

完成前と完成後のステップをどちらも乗り越えて、初めてホームページでキャラクタービジネスを確立することが可能になります。

ホームページを使ったキャラクタービジネスの確立は、

・キャラクターと相性の合うコンテンツを探す
・コンテンツSEOを意識してアウトプットし続ける

ということが大事になります。

そのことで、ファンの獲得、企業からのオファーなどがバランスよくやってくるようになります。
既存で展開しているキャラクタービジネスにも良い効果をもたらすようになります。

では、1つずつステップを説明していきます。

1、キャラクターのブランドと方向性を確認する

キャラクターのブランドと方向性を再確認しましょう。

・キャラクターの性格
・キャラクターの特徴
・キャラクターのターゲット層
・キャラクターの実績
・キャラクターの禁止事項
・キャラクターの課題

これらをしっかり確認することで、キャラクターにマッチしたコンテンツを作ることができます。

2、キャラクターと組み合わせるをネタを明確にする

キャラクターの理解を深めたところで、キャラクターと組み合わせるネタを探していきましょう。

SEOでファンを集めるコンテンツとは

キャラクター×ネタ=コンテンツ

ということになります。

ですから、キャラクターにネタを加える必要があります。ネタは基本的にはテキストです。

音楽、映画、アニメ、占い、伝統文化、健康、ダイエット、美容、ファッション、料理、住宅、法律、ショッピング、福祉、ペット、経済、経営、転職、パソコン、語学、恋愛、資格、自動車、政治、旅行、アウトドア、雑学

など、ネタのジャンルを決めて、そこから掘り下げましょう。
もちろん、複数のジャンルを選んでも構いません。

キャラクターを使ったコンテンツで自動的に検索エンジンからファンを集めるネタは

・キャラクター×専門分野の知識
・キャラクター×専門分野の体験談

になってくるはずです。

3、ネタをアウトプットする

ネタ作りは、

1、タイトルを決める
2、文章を作る
3、キャラクターとマッチさせる

という手順になります。

タイトルを決める際は、検索需要のある言葉を選びましょう。
要は検索エンジンを通してユーザが求めている情報をネタとして表現するのです。

検索需要のあるキーワードをタイトルに入れることが、SEO対策になります。

そして、文章を作るときは、まずは情報を求めている人の期待に応える内容を目指して下さい。

検索した人が、タイトルを見てクリックして、ページに訪れても、知りたい情報が載っていなければ、直帰してしまいます。

そうなると、サイトの評価も下がりますし、ファンを獲得することもできません。

検索ニーズに応える文章が完成すれば、その文章をキャラクターと組み合わせてネタとしてカスタマイズしていきましょう。

・四コマを加える
・挿絵にする
・1枚ネタにする
・文章の登場人物としてキャラを使う

様々な可能性があります。

アウトプットしやすく、労力ができるだけ掛らない方法を選ぶと、量産が可能になり、結果が出るスピードが素早くなります。

4、キャラクターに合ったホームページデザインを作る

このステップは制作会社の仕事です。
ただし、デザイン案が出来上がった際にしっかりチェックする必要はあります。

ホームページは、納品された後に自分たちで使い勝手の良いサイトに仕上がっている必要があります。

見た目のデザインも大切ですが、

・管理画面が使いやすいか?
・管理画面の使い方を指導してくれるか?
・記事のライティング、記事の装飾を指導してくれるか?
・ロングテールSEOについて指導してくれるのか?

などが非常に大切になります。自分たちで持続可能なメディアにしていくためには、自分たちで多くのことができるような設計にしてもらう必要があります。

1~3を一生懸命行っていれば、制作会社に強い要望を出すことができますし、それに制作会社も応えてくれます。
良好な関係でホームページ制作が進んで、無事完成するでしょう。

5、キャラクタービジネスの確立に必要な対策を打つ

あとはサイトのPV数を増やしたり、企業タイアップが得られるように対策を打つだけです。

・ロングテールSEOの手法で、ネタを更新する
・ネタを豊富に入れ込み、キャラクターとしての特色を出す
・キャラクターとして優れている証拠を作る

これだけです。

専門情報を更新する際に、ロングテールSEOを意識すれば、検索からのアクセスが増えるため、検索エンジンからのアクセスが増え、メディア関係者から発見されやすくなります。

私はよくクライアントに、

・キーワードのアウトプット
・記事のタイトル付け
・見本記事の執筆

を行い、最初の助走を一緒に取り組んでいます。

重要なのはロングテールSEOの知識を身に付けた上で、自分自身で更新する力を備えることです。

私のクライアントで無料で何年も成果を出し続けている方は、この施策を徹底しています。

・PV数 = サイトの影響力
・コメント = ファンからの評価

ホームページには次から次へと、キャラクターが愛されていく証拠が残されていくはずです。
その証拠を企業に送ることで、グッズ化やタイアップを獲得することも可能です。

7、結果を分析し、効果を向上させる

キャラクタービジネスの成果が出ててもそこで終わりではありません。
ホームページとしてメディアが育てば、あらゆることができるようになります。

サイトの可能性をさらに見出していきましょう。

終わりに:キャラ×SEOはライバルが少ない

2016104-07-02

ホームページでキャラクタービジネスを確立させる基本的な流れは以上になります。

このサイトでは、業種別Web集客方法、SEOの基礎知識、Web制作の基礎知識の情報もありますので、合わせて読むことでより確実によいホームページ作りが可能になります。

ホームページで「キャラ×ネタ」を打ち出すことができれば、グッズ化やタイアップなど、意外にもやってきます。

集客とは違って、よりよい専門情報をアウトプットするという単純な作業です。
その単純作業にも多くのノウハウがあり、分かりやすい文章術、ロングテールSEOを活かした文章術があり、その点は別のページを参照下さい。

コストもメディア制作費のみで、後は無料で長期間利用できます。いかに育てるかだけです。

たにちゃんねるでもWebサイト制作を行っていますので、ご興味のある方は以下をご覧下さい。
ぜひ、皆様がホームページによってより輝きますように!

関連記事

  1. 2016104-06-01

    ホームページでキャンペーンを広げるには?

  2. 2016104-01-01

    コンテンツSEOとは?

  3. 2016104-03-01

    ホームページをサービスの集客に繋げるには?

  4. 2016104-02-01

    ホームページで出版オファーを得るには?

  5. 2016104-05-01

    ホームページで採用獲得に繋げるには?

  6. 2016104-04-01

    ホームページでメディア出演オファーを得るには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP